2014y04m17d_071130054
大人ニキビの代表格とも言える『あごニキビ』。 とても厄介で「痛い・治りにくい・ひどくなりやすい・繰り返しできやすい・ニキビ跡になりやすい」などの特徴があります。


しかも、あごニキビはおでこニキビと違って丸見えで隠せないですよね。化粧で無理に隠すのも悪化するから避けたいものです。


gazou11 (2)生理前ニキビは黄体ホルモンのしわざ

warumono
生理の一週間前になると分泌される黄体ホルモン(プロゲステロン)は皮脂の分泌を促し、ニキビができやすい状態を作ります。この黄体ホルモンは女性ホルモンの一種でありながら、構造上は男性ホルモンに非常に似ており、男性ホルモン同様、皮脂の分泌を促します。つまり、通常女性の体では分泌しない皮脂量となり、皮脂をうまく排出できずにニキビができてしまうのです。


また、生理の一週間前はお肌が敏感になる時期でもあります。実は黄体ホルモンは肌の新陳代謝も低下させるのでバリア機能が低下し、肌は刺激から弱い敏感な状態になります。そのためいつも使用している基礎化粧品なども肌に合わなくなる事もあります。生理の一週間前には、いつも以上にお肌へのケアをしてあげると良いでしょう。


gazou11 (2)排卵日がお肌の調子がベストな日

good_woman
意外と知られていないかもしれませんが、お肌の調子が良くなる日は排卵日です。排卵日に分泌される卵胞ホルモン(エストロゲン)はコラーゲンの合成を進め、ツヤやハリのある美しい肌を作り、髪や爪なども艶やかに女性らしくしてくれます。


gazou11 (2)ピルは生理前ニキビに効くの?

yakkyoku_yakuzaishi
「ピルを飲んだらお肌がキレイになった」「ピルを飲んだら肌荒れが、、」などと聞きますが、ピルはお肌にいいのでしょうか?そもそもピルとは黄体ホルモンと卵胞ホルモンから構成される経口避妊薬です。これらのホルモンを常に取り入れることで体が妊娠している状態と勘違いし、排卵が起こらないようになります。


つまり、ピルは生理前ニキビの原因である黄体ホルモンを含んでいるため、生理前ニキビになりやすい方はピルを飲む事でニキビが悪化してしまうことがあります。


gazou11 (2)ダイエット中のニキビには「アサイー&ノニ」がおすすめ!

asaiinoni_top
ダイエット中にニキビが増える女性は少なくありません。ダイエットをする女性のほとんどが食事制限をしています。


食事制限をすると当然、体は栄養不足に陥ってしまいます。肌を綺麗に保つためにはビタミンやミネラルが必要ですが、これが不足することで、肌を形成する細胞が綺麗に育たなくなってしまうのです。


また、ダイエット中は好きな食べ物を我慢することにもなりますから、ストレスも溜まります。


ストレスが溜まると、人が緊張状態にあるときに分泌されるホルモンが過剰に分泌されるようになるのですが、このホルモンは、皮脂の分泌を促す作用をもっているのです。


ニキビは皮脂が毛穴に詰まることでできるのですから、皮脂の分泌が過剰になれば当然ニキビはできやすくなってしまいます。


アサイー&ノニがダイエット中のニキビに効果がある理由は、「γ(ガンマ)リノレン酸」という不飽和脂肪酸の一種が含まれているからです。


ガンマリノレン酸は「オメガ3系脂肪酸」に分類される脂肪酸で、お肌の健康とは密接な関係にあります。


ニキビや肌荒れといった肌トラブルの主な原因は、皮膚のターンオーバーが正常に行われていないことです。ガンマリノレン酸が不足していると水分の調節が上手くいかず、健康で丈夫な細胞が作られません。そのためターンオーバーも不十分になり、乾燥も引き起こされやすくなります。


また、ガンマリノレン酸には皮膚の炎症を抑える作用もあります。ダメージを受けた肌細胞はニキビや肌荒れの原因となります。


ガンマリノレン酸を十分に摂取することで、ターンオーバーを正常化させると共に外部からの刺激に強いお肌を作ることができます。


さらに、ダイエット中に不足しがちな食物繊維や各種ビタミン、カルシウムなどを補うこともできるので、食事制限による栄養不足、ダイエット中のストレスによる肌荒れを予防し、厄介なニキビを抑え、キレイに痩せることができると人気になっています。


⇒アサイー&ノニの詳しい情報はコチラ