ダイエット中にできるニキビ | PMSとノニの効果は?

logo
ダイエット中にニキビや吹き出物が増えた・・・生理前になるとにきびが増える・・・なんていうことが今までありませんでしたか?


20~40代女性の約8割の人がダイエットを経験しているそうです。女性にとっては、ダイエットは悩みの種のひとつになっています。


そして、ダイエット中に起こるカラダの変化に便秘や、肌荒れ、ニキビなどのカラダの不調が現れます。ダイエット中だから・・・と、思いがちですが、生理のある女性ならそれらの症状はPMS(月経前症候群)の可能性があります。


そこで、今回はダイエット中にニキビができる原因と、ノニの効果についてご紹介していきます。


400_F_41663266_gqL8Yt7rBgYh5aNLh0ZOjjDWASYtaKa6にきびができる原因はダイエット!?

PMS(月経前症候群)は、生理前の3~10日間の間に現れるカラダとココロの不調症状です。PMSの症状は200種類以上あるともいわれ、ニキビや肌荒れもそのひとつです。


大人ニキビの原因はいくつか考えられますが、いちばんは「ホルモンバランスの乱れ」です。女性にはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)という2つの女性ホルモンがあります。


生理が始まる直前の7日間は、黄体ホルモンの分泌量が最も多くなる、「黄体期後期」と呼ばれます。


2016-06-25_124932
黄体期後期は、生理直前の不調期。黄体ホルモンの影響でお肌はオイリーになるので吹き出物ができやすく、紫外線にも過敏になるのでシミ、そばかすの原因にもなります


さらに、黄体ホルモンには皮脂を増加させる作用があります。そのため、生理前に黄体ホルモンの分泌量が多くなることで、毛穴に皮脂が溜まりやすくなり、ニキビや肌荒れの原因となるのです。


400_F_41663266_gqL8Yt7rBgYh5aNLh0ZOjjDWASYtaKa6ダイエット中の生理にノニは効果的!?

asaiinoni_top

先ほどお話したように、8割の女性がダイエットを経験しています。そして、PMSも8割以上の女性に現れる症状です。

つまり、ダイエット中に起こる肌荒れやニキビはPMSが原因で起こる可能性が高くあります。しかし、PMSが原因であれば、生理が始まれば自然と治まります。


ですが、いくら生理が始まれば治まるとはいえ、生理は毎月訪れます。その度に肌荒れやニキビを繰り返していると、治りにくくなったり、跡ができてしまうのは嫌ですよね。


そこで、ダイエット中のPMS対策として話題になっている『アサイー&ノニ』。アサイー&ノニは、ダイエット中のPMS症状を緩和させ、肌荒れやニキビを軽減してくれる効果が期待できるサプリメントです。


ノニに含まれる中鎖脂肪酸はエネルギーとして消費されやすくダイエットのサポートに役立ちます。


また、アサイー&ノニには月見草オイル(ガンマリノレン酸)が配合されています。このガンマリノレン酸は脂肪酸の一種で、女性ホルモンを整える成分として注目されています。


PMSの原因は女性ホルモンの乱れによって起こるといわれているので、PMSの時期だけでなく、毎日摂り続けることでホルモンバランスを整える手助けをしてくれます。


たとえ、ダイエットが成功したとしても、その代償として肌荒れやニキビ、ニキビ跡ができてしまっては嬉しくないですよね。


アサイー&ノニは、PMSに悩むダイエット中の女性におすすめのサプリメントです。


⇒アサイー&ノニの公式サイトはこちら



口の周りの吹き出物 | その原因と対策法!

7c600e1aaa0d976a62f15b4b674a68fa
いつも口の周りや顎にばかりできてしまう吹き出物。口の周りの吹き出物は、10代の頃にできるニキビに比べて、繰り返しできやすいといわれています。


なかなか治らない吹き出物や赤く残ってしまったニキビ跡を隠すため外出時は必ずマスクをつける、というほど悩んでいる女性も少なくありません。


そのため、口の周りの吹き出物はできる前からしっかりと予防することが大切です。ここからは、口の周りの吹き出物の原因と対策を紹介していきます。


400_F_41663266_gqL8Yt7rBgYh5aNLh0ZOjjDWASYtaKa6ホルモンバランスの乱れが口周りの吹き出物を招く

ホルモンバランスが乱れると肌のターンオーバーの周期が乱れてしまいます。ターンオーバー機能が上手く働かないことにより、古い角質が表面に残り厚い層になってしまいます。


そのため皮脂がうまく排出されず毛穴に溜まってしまいニキビや吹き出物の原因となってしまうのです。


では、なぜホルモンバランスが乱れてしまうのでしょうか。ホルモンバランスの乱れは、偏った食生活・ストレス・睡眠不足・飲酒や喫煙などによって起こります。また女性の場合は生理周期も関係しています。


女性にはプロゲステロンとエストロゲンという2つの女性ホルモンがあります。普段はこの2つのホルモンバランスが整えられていますが、生理前になると2つのホルモンバランスが乱れ、エストロゲンが減少しプロゲステロンの分泌が増えます。プロゲステロンが増えると皮脂が過剰分泌されやすくなります


特にあご・フェイスラインなどのUゾーンは、他の部位と比較して皮脂腺が多いことから、皮脂分泌の影響をいちばん受けやすく、過剰に分泌された皮脂からニキビに発展するといわれています。


しかも、一度できると治りにくく跡が残りやすいのが特徴です。


400_F_41663266_gqL8Yt7rBgYh5aNLh0ZOjjDWASYtaKa6吹き出物を改善する4つの対策法

吹き出物やニキビケアの商品はたくさんありますがそのほとんどが外側からのケアです。外側からケアすることは間違いではありませんが、基本はカラダの内側からケアすることです。


○質の良い睡眠を6時間以上とる

1211091051362382
すこやかな肌をつくるための睡眠時間の理想は6時間以上といわれています。また、睡眠時間とともに大切なのが「質の良い睡眠をとること」です。


質の良い睡眠を十分にとると、肌の代謝をスムーズにして免疫力を高めるので、吹き出物もできにくくなるといわれています。そのためにも、カフェインの入った飲み物を避けて、スムーズに眠りにつけるように意識しましょう。


○ビタミンを摂取できる食事をとる

053010img02
食生活を見直してビタミンを摂取し、内側から肌を整えていきましょう。食生活が偏ると、健康な肌に欠かせないビタミンは不足しがちになります。


吹き出物ができやすい人には、ビタミンB群と「ビタミンエース」と呼ばれる、にんじんやかぼちゃ、レモンやイチゴ、ナッツ類などのビタミンA・C・Eがおすすめです。


○ストレスをためない

pixta_12829332_S
ストレスをため込まないよう、気分転換のできるストレス解消法をつくりましょう。


ストレスは皮脂を増加させるだけでなく免疫力低下にも関わりがあるといわれているため、さらに吹き出物ができやすくなってしまう可能性があります。


自分の好きなことをして気分転換をしたり、運動をして身体を動かすなど、自分なりのストレス解消法をつくってストレスをため込まないように心がけましょう。


○サプリメントを使ってみる

niki66
生活習慣や食生活を改善することは簡単ではありません。特に忙しい20~40代の女性ならなおさらです。そこでおすすめなのがホルモンバランスを整えるサプリメントです。


生理前の吹き出物やニキビの原因がPMS症状であれば、ホルモンバランスを整えることにより軽減・改善効果が期待できます。サプリメントは薬のような副作用もないので、安心して服用することができます。


⇒吹き出物やニキビの救世主はコチラ!






ホルモンバランスの乱れからくるニキビに効果的なサプリメント

e0ca528422898352845a8858dce39a79
生理前に決まっていつも同じ場所にできてしまうニキビ、治ったと思ったらまた同じ場所にできてしまった・・・こんな経験ありませんか?


大人ニキビの原因はいくつか考えられますが、いちばんは「ホルモンバランスの乱れ」です。女性にはプロゲステロンとエストロゲンという2つの女性ホルモンがあります。


生理前はこの2つのホルモンバランスが乱れ、エストロゲンが減少しプロゲステロンの分泌が増えます。プロゲステロンが増えると皮脂が過剰分泌されやすくなります。


特にあご・フェイスラインなどのUゾーンは、他の部位と比較して皮脂腺が多いことから、皮脂分泌の影響をいちばん受けやすく、過剰に分泌された皮脂からニキビに発展するといわれています。


しかも、一度できると治りにくく跡が残りやすいのが特徴です。原因は肌のターンオーバーが遅れているからです。ターンオーバーが遅れると、当然、肌の再生スピードも落ちてしまい、治りが遅くなります。


さらに、肌ダメージからメラニンが生成されて、ニキビ跡になってしまう可能性がぐんと上がってしまいます。


400_F_41663266_gqL8Yt7rBgYh5aNLh0ZOjjDWASYtaKa6大人ニキビはカラダの中から改善

ag010
ニキビができると多くの人がニキビケア商品を使うと思います。間違った方法ではありませんが、ニキビやニキビ跡などのケアは、洗顔などの外側よりも、カラダの内側からのケアが非常に大切であり、内側からケアすることでニキビは繰り返し出来なくなるといいます。


基本は食生活の見直しですが、言うのか簡単ですが、いざ実行するとなると大変ですよね。そこで、手軽にカラダの内側からケアできる商品としてサプリメントがあります。


あなたの症状がホルモンバランスの乱れから来るものならば、PMS専用のサプリメントがおすすめです。PMS専用サプリメントはホルモンバランスの乱れの原因であるプロゲステロンの分泌を抑える働きがあります。


2つのホルモンが適切なバランスを保っていれば、皮脂の分泌量もベストな状態となり、肌のバリア機能や柔軟性もしっかりと保たれます。


肌がしっかりと修復されると、丈夫な肌細胞になることから、毛穴の皮脂詰まりが起きなくなるため、毛穴の開きも改善されていきます。さらに、ニキビの原因菌であるアクネ菌の増殖も抑制し、ニキビやニキビ跡・吹き出物に悩まない強い肌を作ることができるといわれています。


ホルモンバランスの乱れから来るPMS症状は約200種類以上もあるといわれ、ニキビ以外にもココロやカラダに症状が現れているようならば、それらの症状の改善にも効果が期待できます。


400_F_41663266_gqL8Yt7rBgYh5aNLh0ZOjjDWASYtaKa6まとめ

ホルモンバランを乱す要因は、PMS以外にも過度のストレスや生活習慣・食生活の乱れにあります。そのため、ホルモンバランスを正常に保つためにサプリメントは最適ですが、基本は規則正しい生活習慣を実践し、栄養バランスのとれた食生活を心がけるという、大変地道な行動が必要となります。


生活習慣や食生活の改善は一朝一夕では行えません。できることから少しずつ行い、ひとつクリアできたら次のひとつ、といった小さな努力も積み重ねていきましょう。


⇒ホルモンバランスの乱れから来るニキビの救世主はコチラ!



PMSによるニキビにチェストツリーが効果的な理由

shutterstock_226385866-e1414649556655
生理前になるとにきびができてしまう・・・生理前に急ににきびが悪化する・・・これは、女性特有の症状PMS(月経前症候群)かもしれません。にきびもPMS症状のひとつです。


PMSとは生理の3~10日間前から起こるココロとカラダのトラブルの総称です。もうちょっと詳しくいうと、エストロゲンとプロゲステロンという、ふたつの女性ホルモンのバランスが乱れて、日常生活に支障が出るさまざまな症状が一群となって現れることをいいます。


大人ニキビの原因も「ホルモンの乱れ」です。女性ホルモンである、エストロゲンは、お肌のうるおいを保つ働き、プロゲステロンは皮脂の分泌の促進する作用を持っています。


急に増えた皮脂が毛穴に詰まることでニキビができたり、もともとあったニキビが悪化したりします。


また、プロゲステロンはお肌の水分量を低下させます。お肌の乾燥が進むと、肌を守ろうとする働きで角質が肥厚し、毛穴を塞いでしまう場合があります。その状態で皮脂分泌が増えると、さらにニキビを悪化させてしまいます。


生理前にできるニキビに関しては、ほとんどの人は、生理が終わる頃には治ります。しかし、PMSの度にニキビができると治りにくく、ニキビ跡になったりします。


ニキビの改善にはニキビ用のクリームを使う人が多いと思いますが、PMSが原因であればカラダの内側からも改善することによりニキビができにくくなります。


そこで、PMSによるニキビに効果が期待できるのが「チェストツリー」。ここからはチェストツリーがニキビに効果がある理由を掘り下げてみたいと思います。


400_F_41663266_gqL8Yt7rBgYh5aNLh0ZOjjDWASYtaKa6チェストツリーがニキビに効果が期待できる理由

chaste-tree1
チェストツリーの実であるチェストベリーは古くから生理痛などの婦人病に用いられていたという歴史があり、女性のためのハーブとして知られています。


近年、ドイツなどで科学的な研究が進められ、チェストツリーはホルモンと似た作用を持つことが明らかになっています。ドイツではチェストツリーがPMSの症状の治療薬として認可されています。


さきほとお話した通りPMSニキビの原因はプロゲステロンの分泌量が増えることです。チェストツリーには、このプロゲステロンの分泌を正常化する働きがあります。


また、チェストツリーには精油、脂肪酸、イリドイド配糖体、フラボノイド、アルカロイドなどを含み、これらの有効成分が働いてエストロゲンを増やし、プロゲステロンとの分泌バランスを整えます。


400_F_41663266_gqL8Yt7rBgYh5aNLh0ZOjjDWASYtaKa6チェストツリーハーブティー

39988_original
ハーブティーの場合は、気持ち長めの5~8分の抽出時間が目安です。チェストツリーは胡椒のような固い実なので、コップの底でつぶすと効果があります。


気になる味ですが、辛みのあるレモンの香り、苦くて甘い、というのが一般的な感想のようです。苦みよりも辛みが前面にでている、レモンの種をかじった時のような味という感想もあり、正直飲みやすいものではなさそうです。


ハーブティーに慣れている人なら問題なく飲めるという意見も見られますが、飲みにくい場合はレモン、蜂蜜、オリゴ糖等で甘みをプラスすると飲みやすくなります。


400_F_41663266_gqL8Yt7rBgYh5aNLh0ZOjjDWASYtaKa6チェストツリーサプリを使ってみる

niki66
ハーブティーにするには面倒だし美味しくない、という場合や、忙しくてゆっくりお茶を飲んでる時間もないという場合はサプリがおすすめです。チェストツリーの一日あたりの目安摂取量は30~40mgといわれています。


この摂取量をクリアしたサプリメントが『ルナベリー』。ルナベリーには一粒にチェストベリーが40mg配合されています。また、イライラや憂うつなどのココロの不調に良いとされる月見草エキスや、集中力を向上させる亜麻仁油など、9種類のハーブと栄養素を豊富に詰め込んでいます。


400_F_41663266_gqL8Yt7rBgYh5aNLh0ZOjjDWASYtaKa6まとめ

ハーブティーにせよ、サプリメントにせよ、即効性を求めるというよりも長く飲み続けることが重要です。特に、チェストツリーはどちらかといえば即効性というよりも、じわじわ効いてくるタイプのハーブです。


最低でも2~3ヶ月、きちんと飲み続けるようにしましょう。


⇒PMSによるニキビの救世主はコチラ!